支部主催研修会での事例発表者募集のお知らせ

平成24年7月20日

千代田総括支部 勤務会員の皆様へ

千代田総括支部 勤務等部会長
浅香 博胡

支部主催研修会での事例発表者募集のお知らせ

 千代田総括支部勤務会員の皆様に置かれましては、平素から支部活動にご理解をいただき厚く感謝申し上げます。
 さて、勤務等部会では、勤務会員の皆様が社会保険労務士の資格を通して日々お取組みいただいている事例などを発表・ご紹介いただく場を設けております。昨年度は、「ワークライフバランスと育児休業制度」と「欠勤・休職制度の見直しとGLTDの導入」について勤務会員2名の方から発表いただき、会員間の知識や情報の共有化を図りました。
 今年度も、下記により事例発表していただける方を募集いたします。お互いの知識を深め、社会保険労務士として研鑚するため、皆様の積極的なお申込みをお待ちしております。

1.募集対象者:

千代田総括支部所属の勤務会員

2.事例発表の日時・場所:

平成24年10月18日(木)午後3時から
東京薬業健康保険組合 薬業健保会館講堂にて(千代田区永田町2-17-2)

3.発表いただきたいテーマ:

次のテーマの中から自社でのお取組みについて75分程度で発表をお願いします。
(1) わが社におけるメンタルヘルス対策について(制度や運営など)
(2) わが社における高齢者の雇用制度について(法改正への対応検討を含めて)
(3) わが社における障害者雇用対策について(法定雇用率の引上げへの対応など)
(4) わが社における退職金制度について(一時金、企業年金の活用状況など)
(5) わが社における採用活動、人材育成・人材活用施策について(新規・中途採用の方法・状況、その後の育成、活用策など)
(6) 介護、病院、飲食チェーン、警備会社、鉄道、運送など、時間管理や労務管理においてご苦労されている会員の方の実務上の対応状況など(なお、複数のテーマを組み合わせていただいても構いません。)

4.申込方法:

事務局(JA共済連 大塚 電話03-5215-9181またはメールyo-otsuka@ja-kyosai.or.jp)までご連絡をお願いします。

5.締め切り:

平成24年8月17日(金)

以上

このページの先頭へ