平成25年度実務修習セミナー(第11回及び第12回)の案内

千代田統括支部発25第19号
平成26年1月23日

会 員 各 位

東京都社会保険労務士会
千代田統括支部
統括支部長 段下正志
開業部会長 味園公一
    (公印省略)

社会保険労務士実務修習セミナー開催のご案内

 寒冷の候、会員の皆様には、平素より千代田統括支部事業活動にご理解、ご協力いただき誠にありがとうございます。
 昨年に引き続き千代田統括支部では、新入会員や新規開業者等が社会保険労務士の実践的な実務を修習していただくための「社会保険労務士実務修習セミナー」を開催することと致しました。
 この実務修習セミナーは、東京会で選定した12の科目を原則1年間かけて修習するものです。
 千代田統括支部においても1年間を通じてセミナーを開催し、各月ごとの科目を決定致しました。(別紙「平成25年カリキュラム実施日について」ご参照下さい。)
 今回は、最後の第11・12回目である平成26年2月・3月の申込み分を受付け致します。
 受講につきましては、新入会員や新規開業者等をはじめ、入会年数等による制限はありませんので、この機会に実務修習を希望される方は別紙「実務修習科目実施要領」を参照の上、お申し込み下さいますようお願い致します。
 また、全12回のセミナーを3分の2以上受講された方については、事務所見学につきましても開催のご案内を後日させていただきます。
受講を希望される方は「実務修習セミナー受講申込書」に必要事項をご記入の上、2月14日(金)までに返信をお願い致します。

このページの先頭へ