千代田統括支部 例会及び第1回研修会(5月)のお知らせ

千代田統括支部発26第24号
平成27年4月7日

千代田統括支部 会員各位

東京都社会保険労務士会
千代田統括支部
統括支部長 段下正志
( 公 印 省 略 )

千代田統括支部 例会及び第1回研修会(5月)のお知らせ

 陽春の候、会員の皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
 さて、例会及び第1回研修会を下記により開催いたします。平成27年度最初の開催である今般の研修会は、「最近の労働法の改正及び改正の動向」について企画いたしました。
多くの会員にご参加いただきますようご案内申し上げます。

1 開 催 日 時

平成27年5月12日(火) 午後2時20分~5時00分

2 会   場

東京薬業健康保険組合 薬業健保会館 6階講堂
東京都千代田区永田町2-17-2 TEL:3581-1231(代表)
東京メトロ 赤坂見附駅5分、永田町駅5分、赤坂駅7分
(地図)http://www.toyaku-kenpo.or.jp/member/01_info/111_01.html

3 例   会

午後2時20分~2時50分
・統括支部長挨拶
・東京会、千代田統括支部等に関する諸連絡
・新規入会者の紹介
・情報アラカルト

4 研 修 会

午後3時00分~5時00分

(1)テーマ
「最近の労働法の改正及び改正の動向」

(2)講 師
一般社団法人 日本経済団体連合会
労働法制本部長  輪島 忍 氏

(3)内 容
今年の4月は、「有期雇用労働者等に関する特別措置法」や「短時間労働者法改正」が施行され、さらには「労働者派遣法の改正」は、今国会で成立すれば実施時期は9月1日となる見込みです。またホワイトカラーエグゼンプションや年次有給休暇の取得の義務化など労働時間法制においても法改正が予定されている事項は盛りだくさんあり、今般の研修は、このような労働法の改正を中心に解説いただきます。

このページの先頭へ