千代田統括支部 例会及び第10回研修会(3月)のお知らせ

千代田統括支部発29第25号
平成30年 1月24日

各位

東京都社会保険労務士会
千代田統括支部
統括支部長 味園 公一
( 公 印 省 略 )

千代田統括支部 例会及び第10回研修会(3月)のお知らせ

立春の候、皆様におかれましては、ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、例会及び第10回研修会を下記により開催いたしますので、多くの方にご参加いただきますようご案内申し上げます。
なお、レジュメ印刷部数把握のため、研修会にご出席の方は、千代田統括支部ホームページの「イベント申込みページ」からの申し込みにご協力ください。

1.開 催 日 時

平成30年3月15日(木曜) 午後2時20分~4時50分

2.会   場

連合会館 大会議室
東京都千代田区神田駿河台3-2-11  TEL:03-3235-1771
東京メトロ 新御茶ノ水駅0分、JR御茶ノ水駅5分、都営小川町駅3分
(地図・アクセス)http://rengokaikan.jp/access/

3.例   会

午後2時20分から午後2時50分まで

・統括支部長挨拶
・東京会、千代田統括支部等に関する諸連絡
・新規入会者の紹介
・情報アラカルト

4.研 修 会

午後3時00分から午後4時50分まで

(1)テーマ
「LGBTに関する知識と職場における法的留意点」

(2)講 師
髙井・岡芹法律事務所
弁護士 帯刀康一 氏

(3)内 容
電通が実施した調査では、LGBTを含む性的少数者に該当する方は7.6%に及び、この割合は左利きの人とほぼ同じだそうです。そんな中、大企業を中心にその対策が進んでおり、我々社労士もLGBTに関する知識を深め、実際に取られている対策や法的な留意点について学ぶ必要があると思います。今回は、この分野で多くの研修講師や執筆を行っている帯刀康一弁護士に解説をいただきます。



このページの先頭へ