「平成30年度前期統括支部必須研修会」開催のお知らせ
(本年度より事前の申し込みが必要となります)

千代田統括支部発30第8号
平成30年 8月 2日

各位

東京都社会保険労務士会
千代田統括支部
統括支部長 味園 公一
( 公 印 省 略 )

「平成30年度前期統括支部必須研修会」開催のお知らせ
(本年度より事前の申し込みが必要となります)

 時下 皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
 さて、下記のとおり平成30年度前期統括支部必須研修会を開催いたします。ご多忙のこととは存じ ますが、万障お繰り合わせの上、ご出席いただきますようご案内申し上げます。
 また、本年度より東京会において、下記のとおり本必須研修会の DVD 上映及び e ラーニングを実施す ることとなりました。所属統括支部の会場で受講できない方は、東京会で実施される  DVD 上映または e ラーニングを選択のうえ、受講いただきますようお願いいたします。
なお、出席者数等を把握するため、専用申込みフォーム(下記 URL、QR コード)、または東京会宛 FAX にてお申込みくださいますよう、併せてご案内申し上げます。

1.受 講 日 時

ライブ   平成30年11月7日(水)
【昼の部】[例会]14:30~15:00 [研修会]15:10~16:50
【夜の部】[例会]17:30~18:00 [研修会]18:10~19:50
DVD上映 平成30年10月10日(水) 14:00~16:00
平成30年10月10日(水) 18:00~20:00
平成30年11月26日(月) 14:00~16:00
平成30年11月26日(月) 18:00~20:00
eラーニング 平成30年10月15日(月)10:00~11月30日(金)17:00 配信


2.申 込 み

!申込み締切! = 各開催日の 5 営業日前まで(e ラーニング以外)

・下記 URL または QR コードからお申込みください。
 URL ⇒ https://goo.gl/forms/7Y35OmMe5WcMeCjI2

・下記よりFAX申込書をダウンロードいただき必要事項をご記入の上、東京会宛 FAX にてお申込みください。
 FAX:03-5289-8820(東京会事務局)
⇒  FAX申込書



3.会   場

①、②ライブ受講 【定員:各回200名】
『薬業健保会館』
〒100-0014 千代田区永田町 2-17-2
TEL 03-3581-1234
※東京メトロ銀座線・丸ノ内線 赤坂見附駅から徒歩3分
 東京メトロ有楽町線・半蔵門線 永田町駅から徒歩5分
URL http://www.toyaku-kenpo.or.jp/member/info/facility_a.html


③~⑥DVD上映受講 【定員:各回150名】
『東京都社会保険労務士会館』
〒101-0062 千代田区神田駿河台 4-6 御茶ノ水ソラシティ アカデミア 4F
TEL 03-5289-0751 FAX 03-5289-8820
※JR中央・総武線 御茶ノ水駅 聖橋口から徒歩1分
 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 B2 出口直結
URL ⇒ https://www.tokyosr.jp/entrance/access/
!注!:定員に達した場合、申込みを締切ることがございます。



4.研 修 内 容

テーマ
人を大切にする『働き方改革』 ~多様な人材が活躍できる環境整備~
講 師
中央大学 経済学部 教授 鬼丸 朋子 氏
 本年12月、社労士制度は創設50周年を迎えます。「働き方改革」による雇用環境の変革期において、この大きな節目を迎えるにあたり、労務管理の専門家たる我々社労士は「人を大切にする企業」づくりを支援し、「人を大切にする社会」の実現を目指すことが、社会から求められている使命であるといえます。
 とりわけ、わが国の企業の大多数を占める中小・小規模企業においては、労務管理に関するノウハウを有していない、あるいはこれに当たる担当者を確保できないなどの理由により、「働き方改革」自体に取組めない実態があるとすれば、これら企業の経営者が専門家の知見を活用したいニーズは高まっていることは言うまでもありません。
 そこで、今年度の前期必須研修会では、「人を大切にする企業」づくりのエッセンスとなる、労務管理の基本的事項の理解を確固たるものとするため、「働き方改革」の中でもとりわけ、「多様な人材が活躍できる環境」に焦点をあて、その基本的な考え方、経営的な意義をどのように考えるのか、これに対する社労士の役割と課題とは何かをご講義いただきます。是非、ご参加ください。



5.そ の 他

(ア) 本会において実施するDVD上映及びeラーニングの映像は、臨海統括支部における研修内容を収録したものです。
(イ) 講義の録音・録画、ならびに代理受講は固くお断りいたします。また、eラーニング配信映像の本会会員以外への公開、動画データの保存、録音、録画、その他二次利用等は固くお断りいたします。
(ウ) eラーニング受講は必ず公開期間内に視聴をお済ませください。後日の公開要請にはご対応することができません。
(エ) 研修当日は、登録番号が分かるもの(会員証・登録証票など)を必ずお持ちください。



<お問い合わせ先>
東京都社会保険労務士会 事務局 (担当:劉(りゅう))
TEL 03-5289-0751

このページの先頭へ