特別研修「働き方改革実務セミナー」開催のお知らせ

千代田統括支部発30第13号
平成30年10月9日

各位

東京都社会保険労務士会
千代田統括支部
統括支部長 味園 公一
( 公 印 省 略 )

特別研修「働き方改革実務セミナー」開催のお知らせ
~働き方改革に向けてまず知っておくべき3つの対応策~

時下、皆様におかれましては、益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。
さてこの度、開業部会では、当支部所属で著名な岩崎仁弥先生にご登壇していただき、働き方改革関連法案の施行にあたり、社労士として、今やっておかなければならない実務についてご講義いただきます。実務に即した研修を行いますので、大変有意義なお話が聞けると思います。勤務等の会員も是非参加して下さい。

1.開 催 日 時

平成30年11月22日(木) 午後1時30分~午後4時45分

2.会   場

ルポール麴町
(地図)http://www.leport.jp/map/access.html

3.研修内容

午後1時00分(受付開始) 午後1時30分(研修開始)
「働き方改革実行計画」は19項目からなる壮大な政策であり、「働き方改革法」は7つの労働主要法令の改正を伴うものです。あまりに範囲が広すぎてどこから手をつけていいか分からない!そんな声にお答えするため、対応策に優先順位をつけ、その上位3点について重点的にお伝えいたします。(岩崎)
①年休の使用者による時季指定義務への実務対応
②時間外労働の絶対的上限規制への実務対応
③日本型同一労働同一賃金への実務対応

4.講   師

社会保険労務士 岩崎 仁弥(当支部会員)

5.参加申込方法

申込者数が定員に達したため参加申し込みは締め切りました。

このページの先頭へ